P1010012.jpg
 

フォトリーディングの基本を徹底的に学ぶならこの講座

「フォトリーディング集中講座」(2日間)

アマゾンギフト券3,000円がもらえるキャンペーン実施中〜
キャンペーン詳細はこちら

〜フォトリーディング無料体験会実施中〜
無料説明会詳細はこちら
 

 フォトリーディング集中講座のお申込はこちらから



さらにフォトリーディングを深く理解し、
情報処理力を飛躍させるならこの講座

「フォトリーディング スペシャリスト講座」(6週間)

 6週間連続講座でフォトリーディングを深める!
フォトリーディングを深め、より確実な力を身につけます。

 フォトリーディング スペシャリスト講座のお申込はこちらから



当社ならではの特典がもりだくさん

塚原美樹プロフィール20130926_2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

(1)すべてのクラスで専用のメーリングリストを設置しております。セミナー終了後も引き続き、疑問点を講師に質問したり、クラスの仲間と情報を共有するのにご活用ください。


(2)当社講座ご受講の方へは、毎月一度の定期的な勉強会「紀尾井町ラーニングカフェ」に、通常価格5,000円のところ3,000円のご優待価格で優先的にご案内しております。セミナー受講後もモチベーションを維持したい、いろいろな仲間と情報を分かち合いたいとお考えの方はどうぞご活用ください。

(3)当サイトからお申込みくださった方だけへの特典として、学習を促進する玩具クッシュボール(1400円相当)をもれなく1個プレゼントさせていただきます。

(他のサイトからのお申込みの場合は対象外となりますのでご注意ください)。
 

KOOSH BALL TREMING.jpg

クッシュボールはアメリカでは大人にとても人気のある玩具で、かつてのクリスマス商戦では人気のプレゼント、ナンバー1にもなったという品物です。カラフルな色と触り心地の良い触感が人気で、一度触ると手放せなくなる楽しさ。デスクに置いておくだけでも心が弾みます。

また、すでにフォトリーディング集中講座をご受講済みの方がお友達をご紹介くださると、ご紹介者・お申込者のお二人にクッシュボールをそれぞれ1個プレゼント
こちらも当サイトからのお申込みに限ります。
お申込みの際に、紹介者のお名前をお知らせくださいますようお願い申し上げます。
 

 フォトリーディング集中講座のお申込はこちらから


フォトリーディングのご紹介動画です。↓


 

フォトリーディングの5つのステップの概要を動画で解説しています。↓

 

 

 

フォトリーディング受講者に聞いてみよう!

フォトリーディングを受講した人たちがどんな成果を上げているのか知りたいと思いませんか?

資格試験に合格した。
本を出版した。
大学院の論文を書き上げた。

多くのフォトリーダーが、仕事や勉強で成果を上げています。体験者の生の声を、以下のサイトで是非、確認してください。


●フォトリーディングを活用して中小企業診断士試験に合格!(メーカー勤務:佐藤勝裕さん)

●キャリアチェンジに成功しビジネス書を出版(ビジネス書著者・研修講師:坂田公太郎さん)

●フォトリーディング活用で博士論文を完成!(経営学博士・麗澤大学非常勤講師・田中敬幸さん)

 

Photoreaders.jp掲載の塚原美樹インストラクター・インタビュー記事 前半後半
歌手時代の話などもしています。

photoreadersjp.jpg

フォトリーディング無料説明会

「フォトリーディングに興味はあるけど、108,000円の受講料を払う価値があるのか不安がある」
「インストラクターとの相性が心配」
「本当に安心できる講座なのだろうか」など、
ご受講前の不安を解消していただくために、無料体験会を実施しております。
ご受講前の確認のために、どうぞご活用ください。

<開催日時>

◎2016年4月29日(金祝) 19:00~20:30  受付終了
◎2016年5月28日(土) 19:00~20:30  受付中
◎2016年6月10日(金) 19:00~20:30  受付中
◎2016年7月1日(金) 19:00~20:30  受付中
◎2016年8月6日(土) 19:00~20:30  受付中
◎2016年9月2日(金) 19:00~20:30  受付中

<会場>
クリエイト紀尾井町 セミナールーム


<ご予約>
必ず以下のアドレス宛に、以下の要領にてメールでご予約ください。

 宛先:order@human-respect.co.jp
 件名:フォトリーディング 無料説明会 参加希望
 本文:1)お名前(フリガナ)
    2)メールアドレス
    3)緊急連絡用の携帯電話番号
    4)参加希望日程

折り返し、当社講座事務局から無料説明会の参加証をご送付させていただきます。

 
お申し込み方法.jpg

当講座は(株)ALMACREATIONSで表示されているものと同一の講座です。

KOOSH BALL TREMING.jpg

こちらのサイトからお申し込みくださった方には、講座中に活用する学習を促進する「クッシュボール」(1400円相当)を1個プレゼントしております(再受講は対象外となります)。

アマゾンギフト券3,000円がもらえるキャンペーン実施中〜

今、フォトリーディング集中講座に当サイトからお申し込みいただいた方には、アマゾンギフト券三千円分をプレゼントしております(アマゾンギフト券の発送は講座終了から2ヶ月後になります)。
 

 フォトリーディング集中講座のお申込はこちらから


 フォトリーディングに関するよくある質問

 


フォトリーディング講座は再受講制度が充実しています!!
5,000円(税別)で何度でも再受講が可能!!
フォトリーディング集中講座は一度受講すると、何度でも5,000円(税別)のみで再受講が可能です(お昼のご用意があります)。
再受講は基本的には抽選枠となっていますが、当社では、当社講座をご受講なさったお客様には優先的に再受講枠をご用意させていただいております。
 

<再受講方法について>

人数

 ・1講座につき最大5名
 ・お申込み多数の場合には抽選
 ・弊社開催講座を受講済みのお客様に
  再受講枠を優先的にご用意しております

受講料   ・5,000 円(税別)
 昼食のご用意があります
ご受講条件   ・「フォトリーディング集中講座」修了の方
  ・弊社以外で受講なさった方でも
 受けていただくことができます
お申込み方法

  コチラから
 ページの 一番下からお申込みいただけます
 塚原美樹をお選びください

 

 


==============================

フォトリーディングを研修する米国ラーニングストラテジーズ社は、ミネソタ州の正式な教育機関として政府より認定されています。当講座は、米国ラーニングストラテジーズ社、フォトリーディングの開発者ポール・シーリィ博士によって認定された公認インストラクター・塚原美樹が担当します。

フォトリーディング集中講座修了者には、ラーニングストラテジーズ社の発行する修了証書を発行いたします。

 

paul.sheele.jpg

 

 

フォトリーディング開発者のポール・シーリィ博士と

 

 

 

 フォトリーディング集中講座のお申込はこちらから 

 フォトリーディング集中講座でお持ち帰りいただくテキストです。

New_Book.JPG
「あなたもいままでの10倍速く本が読める」
(フォレスト出版)

New_PlayBook.JPG
「プレイブック」

   

 


講師・塚原美樹の
フォトリーディング・インストラクタ-
認定証


CERTIFICATION.jpg
KOOSH BALL TREMING.jpgのサムネール画像


講座で使うクッシュボール。
フォトリーディング講座では、
他にもいろいろなおもちゃなどが
机にならんでいます。
脳の活性化に役立ツールです。

クッシュボール
1個1400円


通信販売ご希望の方は
下記へご連絡下さい。
photoreading@human-respect.co.jp


 

フォトリーディング受講者の体験インタビュー
●フォトリーディングを活用して中小企業診断士試験に合格!(メーカー勤務:佐藤勝裕さん)
●キャリアチェンジに成功しビジネス書を出版(ビジネス書著者・研修講師:坂田公太郎さん)
●フォトリーディング活用で博士論文を完成!(経営学博士・麗澤大学非常勤講師・田中敬幸さん)

 


What's Photo Readings?

 

 

フォトリーディングのセミナー風景

国家試験の勉強にも使える!
さまざまなシーンで活用できる
フォトリーディング

担当講師の塚原美樹は、合格率3%の国家資格である中小企業診断士試験をフォトリーディングを活用し、初受験で一次・二次ともにストレート合格した体験談を講座の中でお話しています。
公認インストラクターの中でも、特に資格試験をめざすなど勉強への活用を目的とする方に向けた講座をご提供しております。また、大手企業から中小企業まで、経営に関するアドバイスについて非常に多彩な経験を持つ講師でもあり、経営者の方や大手企業のマネジメント層の方々のニーズにもお応えしています。
※当社開催講座はフォトリーディング開発者であるポール・シーリィの経営するラーニングストラテジーズ社の公認講座です。また、日本にフォトリーディングを輸入した神田昌典氏が経営するALMACREATIONSの公認する講座であり、ALMACREATIONSのサイトに記載のものと同一の講座です。

 

amazon_gift.jpgのサムネール画像  当サイトからお申込みくださった方には学習効果を高める玩具「クッシュボール」を1つプレゼントさせていただきます。
なお、今、フォトリーディング集中講座に当社サイトからお申し込みいただいた方には、アマゾンギフト券三千円分をプレゼントしております(アマゾンギフト券の発送は講座終了から2ヶ月後になります)。

 


■■フォトリーディング・ホールマインド・システムとは?■■
フォトリーディング・ホールマインド・システムは読書の選択肢を広げるシステムです。
非常に高い情報処理スキルとして、ビジネスにも、また資格試験の勉強などにも、日常の読書にも役立てることができます。
フォトリーディング・ホールマインド・システムは以下の5つのステップでできています。

STEP1◆ 準備
読書の目的を明確にします。これにより、脳が必要な情報にアプローチするのを促進します。最初の目的は読書が進むにつれて、徐々に変化していくこともあります。
さらに、読書に最適な脳の状態を作ります。これは「みかん集中法」というリラックスしながら集中する方法ですが、「読書に集中できない」「文字を見ているだけで頭に入らない」という悩みを持った方には非常に役立つ方法です。この集中法はすべてのステップで用いられます。

STEP2◆ 予習
読書の優先順位づけを、ほんの1分程度の時間を使って行います。

STEP3◆ フォトリーディング
1ページを1秒のスピードでめくって、すべてのページを見てしまいます。この段階では意識では何も理解できていませんが、目から与えられた刺激を脳は受け取っています。この作業をすることで、あとで読書をする時の脳の準備をしています。


STEP4◆ 復習
フォトリーディングのステップの直後に、ざっと本を探索します(12~15分程度)。全体の構造をつかみ、自分がこの本から何を得たいのかを再度考えます。

STEP5◆ 活性化
その後、しばらく時間を置いて本から離れることで、脳が質問の答えを探しに行くのを助けます(20分から一晩)。
時間を置いたあと、自分の目的に応じて、必要な情報を拾い読みしていきます。最終的には、自分の頭の中にあるものを膨らませる形で理解を構築していきます。

ビジネス書であれば、拾い読みを何度かした段階で「この本はもうわかった」と思う方がほとんどです。
勉強目的や分析・評価目的の読書の場合には、全部読まなくてはならないケースもあるでしょう。この場合にも、一字一句読む通常の読書方法から入るのではなく、拾い読みを何度かしたのち、すべてを読むほうが自然な理解を促進できます。
情報処理が目的ではなく、小説のように楽しむための読書の場合には、拾い読みをせずにフォトリーディングのあと、高速リーディング(最初から最後まですべて読む方法)を行います。

■■講座後も安心■■
■■アフターフォロー制度があります■■

セミナー終了後には、一緒に学んだ受講生の輪を繋ぐメーリングリストを通じて、モチベーションのアップや、それぞれの意見交換、講師への質問などが行なえます。
また、フォロー講座や再受講制度(何度でも利用できます)で、継続的にサポートを受けられますので、「やり方を忘れてしまった」「最近活用していないが、モチベーションを上げたい」というセミナー終了後にありがちな受講者のお悩みも解決できます。
さらに、当社ならではのフォロー制度として、自主的な勉強会「紀尾井町ラーニングカフェ」を毎月1回開催。学習意欲の高い人たちの集まりに参加することで、継続的にフォトリーディングに触れることができます。

 フォトリーディング集中講座のお申込はこちらから 


インストラクター
塚原美樹  MIKI TSUKAHARA

塚原美樹プロフィール20130926_2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

千葉県船橋市出身
中小企業診断士
フォトリーディング公認インストラクター
ThinkBuzan公認マインドマップ・シニアインストラクター
フューチャーマッピングファシリテーター
アクセラメンツキャプテン
ABH認定ヒプノセラピーマスタートレーナー
日本アクションラーニング協会認定シニアアクションラーニングコーチ
経営品質協議会認定セルフアセッサー

上智大学卒業後、ショービジネスのプロデューサーを目指して劇団四季に入社するが、自らの音楽好きが高じてシャンソン歌手に転向。パリ祭などの各種ショーに出演(WOWWOW放映実績有り)。シャンソンコンクール優勝を経て、読売文化センター等の有名カルチャースクールでシャンソン教室講師を数年努める。歌手経験は講師スキルにも生かされており、聞き取りやすい美しい声と言葉づかい、話し方は受講者から非常に評判が高い。
のち、結婚を機にビジネス界に転向し、食品機械メーカーにて社長秘書、マーケティングプロモーション、経営品質向上活動を担当。2004年、経営コンサルティング会社(株)ヒューマン・リスペクトを創立、代表に就任。
現在は、人材開発や組織開発に関する企業コンサルティングを行うほか、企業研修、全国の商工会議所における講演、フォトリーディングやマインドマップ、ヒプノセラピーなどのセミナー開催、雑誌や書籍の執筆活動などを行っている。
二人の子どもを持つワーキングマザーでもある。


【著書】
「マインドマップ戦略入門」(ダイヤモンド社)
「ビジネスリーダーの夢と挑戦」(経林書房・共著)

【実績】
経営コンサルティング、賞審査、診断など、企業経営に関するアドバイスについて豊富な実績を持つ。年間150日登壇、総受講者数一万人。
フォトリーディング・ホールマインド・システムを活用し、ストレート合格率は3%という難関の国家資格である中小企業診断士試験に、初受験で一次・二次ともストレート合格した経験を持つ。

【趣味】
音楽、スキューバダイビング

【フォトリーディングとの出会い】
2002年に神田昌典さんのフォトリーディング集中講座に参加したのが、フォトリーディングとの出会いです。
振り返ってみると、私の人生のターニングポイントはあの時だったのだなということが分かります。
「自分の潜在能力を信じ、読書をはじめとした人生のあらゆることに活用する」というのが、フォトリーディングの重要なテーマの一つです。私が受講した集中講座の最終日には、しっかりとそのメッセージが心に叩き込まれ、「学習促進者としてヒューマニズムの実現に貢献する」という人生のミッションを見出すことができました。

【メッセージ】
この講座では、読書はもちろん、皆さんが日々直面しているあらゆる「学習」の方法について、お伝えしたいと思っています。
「学びは、どのような時に起きるのだろう? どのようにすれば学習はうまくいくのか?」
‘Learn how to Learn’
人間が人間らしくあるための命題でもあるこの素晴らしいテーマについて、一緒に学び、人生を加速していきましょう!

 


よくある質問

 


他にも同じような講座のHPがありますが、内容は違うのですか?

 

当社開催講座はフォトリーディング開発者であるポール・シーリィの経営するラーニングストラテジーズ社の公認講座です。また、日本にフォトリーディングを輸入した神田昌典氏が経営するアルマクリエイションズの公認する講座であり、ラーニングソリューソンズのサイトに記載のものと同一のものです。
フォトリーディングセミナーは、ラーニングストラテジーズ社の公認インストラクターだけが開催することができます。公認インストラクター以外の講師が行うフォトリーディング講座は正規のものではありませんので、ご注意ください。
また、公認インストラクターの講座内容は統一されていますから、どの講師の講座を受講しても、フォトリーディングを確実に習得することができます。しかし、インストラクターによって得意分野が異なるのも事実です。
当社の開催講座は、講師の個性で、特に資格試験などの勉強へ応用したい方や、経営者の方に向いたものとなっています。
他の速読法との大きな違いは、単に早く本を読むためだけの講座ではなく、自分自身の能力を最大限に引き出し、効果的な学習を行うための講座である点です。

 

一回のセミナーですべて学べるのでしょうか?

 

フォトリーディング集中講座では、二日間の講座終了後に一人でフォトリーディングができるようになるところを目標としています。
肝要なのは、セミナーで習得して頂いた手法を定着させるために、ご自分で繰り返しフォトリーディングを行なっていただくことです。
どうしても不安、忘れてしまったという方には、再受講制度、6時間再受講講座、2時間再受講講座など、フォロー体制が充実しているのも、フォトリーディング講座の特徴です。
また、当社の講座ではアフターフォローとして、メーリングリストによる受講者の皆様の交流も行なわれています。メーリングリストでは講師への質問も承れますので、講座終了後に不安を感じた時は、どんどん質問を投げかけてください。
当社開催のフォトリーディング集中講座では、第一日目に希望者による懇親会も開催されますので、講座中に聞き逃した点を講師に質問したり、講座では聞けないような応用方法、実際の活用方法の話を聞くことも可能です。

 

50代男性です。若い人ばかりで、付いていけるか心配です。

 

フォトリーディングを学ぶのに年齢は全く関係ありません(ただし、当社の講座は講座の特徴上、18歳以上の方を対象にしております)。
先日も、50代後半の受講者の方から「フォトリーディングは年を取っている方が上手くなれるね」とお声を頂きました。過去の知識や経験などを活用できる分、むしろ年配の方に有利かもしれません。
当社実績の最高年齢受講者は76才ですが、講座中はとても楽しんでくださり、終了後のアンケートでも、非常に高い評価をくださいました。

 

マインドマップを使うと聞いたのですがマインドマップは学んだことがありません。フォトリーディングのセミナーで困りませんか?

 

フォトリーディング講座では、読書の内容を長期記憶に留めるためにマインドマップを活用します。
当社の担当講師はマインドマップの公認インストラクターでもありますので、しっかりとしたマインドマップの見本を講座中にホワイトボードに書き、皆さんに参考にしていただいています。
マインドマップをきちんと学びたい方はマインドマップ講座をご受講ください。

 

マインドマップとは何ですか?

 

マインドマップについては、こちらのページをご覧下さい。

 

フォトリーディング集中講座のお申込みはこちら


 


お客様アンケートより


 
当社セミナー受講者
満足度 98%

※セミナー終了後の当社アンケートによる。アンケートは6段階評価で、「非常に満足」「満足」「やや満足」「やや不満」「不満」「非常に不満」のうち、「非常に満足」「満足」「やや満足」と答えた人の比率を示しています。
以下は受講後のアンケートに寄せられたお客様からのお声の一部です。
 P1010011.jpg
●これからの自分が楽しみになりました。自分で良い習慣を作り、フォトリーディングを体得して、結果を出します。(白石博隆様) 
 
●新 たな決意の日となりました。目的を明確にする事は、フォトリーディングだけでなく、いろいろなことに応用できる!優柔不断で、一度決めても迷うことが沢山 ありましたが、今、目下のことに集中して、すぐに最終目標に達しなくても、コツコツ地道に楽しんでいけば良い、と思えました。わざわざ東京まで来て良かっ たです。他の受講生の皆さんと交流できたのも、とても良い刺激になりました。(箕浦綾子様)
 
●我流でフォトリーディングをしていたものから脱皮できた。本にかかれてない知識まで知ることができ、とても満足できました。(穴吹英雄様)
 
●フォトリーディングのスキルだけではなく、別の何か(潜在能力かもしれません)が開けた気がします。自分の可能性に自信がつきました。新しい変化を感じました。自分の将来が楽しみです。(宮本武司様)
 
●個別の読書法について、フォトリーディングの活用方法を解説してくれたのが良かった。フォトリーディングを継続するには、ハードルが高く、使わなくなってしまったのですが、やらなくて良いことはやらず、気軽で身近に感じさせてくれた点が良かったです。(6時間再受講クラスご受講・東京都・会社員・男性)
 
●楽しく、疲れないセミナーでした。家に帰って復習します。フォトリーディングがしっかり身についたか少々不安です。(貴田容子様)
 
●様々な立場の人々と交流がはかれ、自らの知識、経験UPになりました。(門脇圭様)
 
●潜在意識、未来への可能性、たくさんの出会いをありがとうございます。リラックスすること、すべてのことに受動的でない、積極的な態度、戦略的な思考が活きることを学びました。2日間で10万円は高い買い物、でも、10年後、20年後、30年後にも活きる知恵を得られました。安い買い物です。本当にありがとうございます。(能登丈暁様)
 
●予想していた通り、充実し楽しい講座でした。本を読んだだけでは分からないことが、いろんな体験を通して体に入れることができた。塚原美樹さん、とても優しい語り方で、笑顔も素敵でリラックスして講座を受けることができました。これを機会に、もっと人生を楽しくやっていきます!(柴田啓二様)
 
●不安を確信に、緊張感を解放感に変えることのできた二日間でした。これでいいのかな、と思っていたこと一つ一つが、ツボを押してもらうように「らく~」になっていくことを体感できました。メンタルブロックをぶちこわす武器を手に入れた気がします。やわらかーく包んでくださり、「何がおこるんだろう!!」というワクワク感を、18時間の間、持続させてくださいました!私も人前でしゃべる機会は人より多い方だと思いますが、31人をここまでひっぱる塚原先生のパワーにはびっくり!です。これも脳のチカラの成せるワザの一つですね。(柳楽真佐実様)
 
●ハードスケジュールでしたが、楽しんで学ぶことができました。捨てていいものがある、完全を目指さなくて良い、脳(潜在能力)、自分を信じて楽にやれば良い、と思わせてくれました。自分にとって大きなシンクロニシティ、ターニングポイントなんだと思います。声のトーン、話すスピード・・・とっても聞きやすかったです。(横矢達彦様)
 
●頭だけでなく体も使ってフォトリーディングを覚えることができたのが良かったです。本だけでは分からないことも百聞は一見にしかずです。ブリップページが見られたことには感動しました。(水越信幸様)
 
●英国大学院留学中にレポート作成に必要なドキュメントのインプット・アウトプットのやり方は、大学の書籍で学びましたが、フォトリーディングを含め、日本語で丁寧に教わることができたので、スキルの土台ができたと思います。塚原さんは声がとてもよかったです。目を閉じて聴いている時は、十分にリラックスすることができました。素晴らしい機会をいただきありがとうございました。(国家公務員・男性)
 
●受講者を前向きに取り組ませるすばらしいセミナー運営だった。非常に分かりやすい説明でした。漠っとした質問にも丁寧に答えてくださり、感謝します。受講者間の仲間意識の醸成もリードして下さり、今後の継続に欠かせない同士が出来たと思います。(中野朋峰様)
 
P1010012.jpg
 
●ヒプノセラピー、マインドマップ、フォトリーディング。自分が関心のあるワードを入れてGoogle検索したら、塚原先生のサイトが出てきました。フォトリーディングセミナーでは、単なる読書術だけでなく、自らの人生に対する問いかけ、目的は何か?というアンテナを張ることがとても大切だということを学びました。効率を追求することも大切ですが、目的にかなっているかを判断していくことも重要だと学べました。(坂岡宮子様)
 
●マインドマップ(R)基礎講座に続いてお世話になりました。おかげさまでマインドマップはかなり活用できています。技法について改めて確認できて良かったです。欲を言えば、それぞれの技法で活性化まで体験したかったです。(【再受講6時間】中山智子様)
 
●試験勉強にも使っていますが、マインドマップとフォトリーディングの組み合わせは、相当強いと思います。(【再受講6時間】北畠卓人様)
 
●読書に対する考え方が2日間で変わりました。ただ自分がフォトリーディングをマスターできるかはやや不安です。しかし2日間の日程がとても短く感じました。フォトリーディングをマスターして中小企業診断士試験合格に向けて頑張ります。(行政書士・男性)
→まずは、セミナーで習ったことを忘れないうちに復習なさってみてください。続けるうちに必ずご自分のスキルとして身に付きます。診断士試験にも活かせるようになるでしょう。不安になったらメーリングリストへの投稿もお待ちしております。
 
●フォトリーディングの基礎が分かった気がします。まだ、不安&理解しきれなかったところがある。(小瀧綾様)
→不安をセミナー中にすべて払拭することができず、申し訳ございませんでした。フォトリーディング集中講座では、フォトリーディングができるようになる技術をすべて学びます。実践するにはまだまだ不安が残る方もいらっしゃるかも知れませんが、是非、習った技術を忘れないうちに繰り返しフォトリーディングを 続けてください。フォトリーディングを続けるうちに質問があったら、いつでもメーリングリストをご利用になって講師へ質問してください。些細なことでもお答させていただこうと思います。
 
●(フォトリーディングを使って行う)資格の勉強法を教えて頂いたことに感謝致します。(【再受講6時間クラス御受講】佐藤有紀子様
 
●フォトリーディングだけでなくいろいろな可能性が広がる気がします。講師の説明も分かりやすく、ワークも楽しく出来ました。美樹先生のお陰でグループも和やかにお互いに楽しく学べました。バランスの取れた見事なインストラクションです。(大仲千華様)
 
●(フォトリーディングについて)半信半疑の心が信じられる心になりました。(沼田幸生様)
 
●フォトリーディングの全体を掴むことが出来ました。本の読み方だけでなく、「完全」の不必要を理解することは大きなパラダイム転換になったと思います。(螧沼悟様)
 
2日間10時~19時までのセミナーで(休憩はあるけれど)、普通なら絶対飽きたり挫折してしまうと思いましたが、まったくそれが無く、集中して最後まで出来たのが信じられなかったです。(早田恵美様)
 
●読書への考え方が変わりました。どこほしい情報があるのかなーと、探しながら読めるようになりました。自分が本を支配してやろう! と思うようになりました。パラダイムシフトが起こりました!(森田真理子様)
 
●今後、フォトリーディングを続けていくことがもっとも重要だと思うので、あきらめずに頑張りたいと思います。飲み会のことを事前に知っていればと、残念に思いました。(会社員・女性)
→弊社のフォトリーディング集中講座では、1日目の夜にご希望者による懇親会を催しております。過去のシステムでは、その旨をお伝えできておりませんでした。お客様に残念な思いをさせてしまい申し訳御座いませんでした。現在は改善させていただいております。今後とも率直なご意見をくださいますようお願い申し上げます。
 
●フォトリーディング再受講ということでしたが、同じセミナー内容でしたがまったく違うものに感じる事ができました。(【再受講】フォトリーディング集中講座御受講・篠原周一郎様)
 
●想像を超えた体験でした。パラダイムシフトできたと思います。よく設計されたセミナーだと感じました。2日間の時間を共有する人々との出会いも感謝でき満足感があります。(高橋正様)
 
●困難な内容かと不安でしたが、リラックスしてセミナーを受講できました。身体を実際に動かしたりして、集中力を高めるコツなどを学べたのが良かったです。(井上麻里絵様)
 
●前回、飲み込めていない所、忘れていた所が再確認できました。2日間って短いですね。毎回、頭がオーバーヒートしそうですが、充実感も感じています。(【再受講】フォトリーディング集中講座御受講・八住敦様)
 
●パラダイムシフトの兆しが見えてきました。頑張ります! フォトリーディングの手順が身につきました。「活性化」がまだしっくり来ていませんが、トレーニングを積んで、パラダイムシフトしたいと思います。(羽岡哲郎様)
 
●セ ミナー中に遊びの時間もあり、体験中心だったので、脳をあらゆる手法で活性化して楽しかった。いつもはセミナーで居眠りしなかったことが無いぐらいの私 が、全く寝ませんでした。すごい事です。誘導が心地良く、講師のヒプノセラピー経験も感じさせられました。私も講師業ということもあり、普段は講師を批判 的に見てしまうのですが、全く初心の一受講者になることができて、どっぷりハマりました。(水本寛子様)